3月8日から3カ月に渡るパン&ビエノワズリ研修体験にお申込みをされた工藤恵子様
から研修途中経過のご報告及び研修の様子のお写真が届きました。

最初はビエノワズリの研修をされ、ちょうど半分が経ったところで、
最近パンの研修を始めたとの事です。
技術的なことも更にどんどん習得される事でしょう。

b0142286_11460709.jpg
工藤様が研修を行われているグルニエのオーナであるガロワイエ氏は本当に頻繁にお店に見え、観察、指導をしていかれます。

「フランスでも気持ちのいい気候になってきいるとの事で、今は花盛り。
フランスでも1年で最も美しい季節なのでしょう。
公園のベンチでランチをしている人を沢山見かけます。」
とアンジェの生活に慣れた様子の工藤様。
アンジェの町をすごく気に入られているようです。

5月には電車に乗って、プチ旅行を計画されているようで
5月が待ち遠しいですね!


残り1ヶ月半の研修、頑張って下さい!
Bonne continuation!

★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
本場パリのパン屋・お菓子屋にて研修体験!
アマチュアからプロの方まで、その方に合った研修プランをアレンジ致します。

㈱Yoshimi Boulangere International
ヨシミ・ブーランジェール・インターナショナル

〒160-0041
港区麻布台3-1-6 飯倉片町アネックス1F
TEL:03-3568-4822
 FAX:03-3568-4811
Mail:ybinfo@landemaine.me
HP:http://yoshimi-boulangere.com/
★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★

[PR]
先日、パリから帰国されましたI.M 様から3日間のビエノワズリ、パティスリー、ハード系のパンの研修を終了されたとの報告がありました。

3月21日の早朝にI.M 様はパリに着陸され、8時ちょっと過ぎに無事ホームステイ先に到着されました。

ステイ先のZinaさんはとても気さく(サンパ)な方で、家の中を案内してもらった後、
マダムの出勤時間まであらかじめ用意してくださっていたアラブのお菓子とお茶をいただきながら自己紹介をかねて和やかな時間を過ごされました。

この日の朝、ZINAさんがI.M 様に提案したとおり、夕食後モンマルトルを案内してくれたそうで、ライトアップしたサクレクールを楽しめたことをとても喜んでいらっしゃいました。
b0142286_1128529.jpg

b0142286_12173923.jpg





また夕食はマダムの娘さんと3人でマダムのおいしい手作りキッシュを召しがったとのこと、お互い辞書を片手に楽しくコミュニケーションをされたとのことです。

b0142286_11343725.jpg




翌日の3月22日のビエノワズリー研修はアニエール店で行われました。午前中はパン・オ・ショコラとクロワッッサンの成形、午後からは生地作りやタルト作りのお手伝いをされました。基本、研修時間は朝の8時から12時ですが、お客様のご希望で午後の研修も(追加料金なしで)可能ですので、I.M 様は夕方16時くらいまで研修をされました。
単純作業を繰り返す場面もありましたが、初めて経験する作業もあり、一生懸命取り組んでいらっしゃいました。


研修2日目はパティスリーの研修。クリシ―店で行われました。
エクレアのクリーム詰めや、ナッツのカラメリゼ、パートダマンドの仕込みなどをされたそうです。

3日目はハード系パンの研修で、2日同様、クリシ―店で行われました。
生地の仕込み、成形をし、焼成も少し手伝わせて頂きましたとの事でした。


貴重な研修体験をさせてもらうことができて、本当に良かったですし、楽しかったとの事で、
フランスでの研修は実りあるお時間を過ごされたかと思われます。

研修お疲れ様でした!

★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
本場パリのパン屋・お菓子屋にて研修体験!
アマチュアからプロの方まで、その方に合った研修プランをアレンジ致します。

㈱Yoshimi Boulangere International
ヨシミ・ブーランジェール・インターナショナル

〒160-0041
港区麻布台3-1-6 飯倉片町アネックス1F
TEL:03-3568-4822
 FAX:03-3568-4811
Mail:ybinfo@landemaine.me
HP:http://yoshimi-boulangere.com/
★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
[PR]
3カ月に渡るパン&ビエノワズリ研修体験にお申込みをされた工藤恵子様の研修が3月8日に始まりました。

工藤様は地方での研修をご希望されており、パリから300キロ程離れたフランス西部にあるアンジェの弊社の提携先であるグルニエ・ア・パンで研修をされ、一週間が経ちました。

今日は何から始められるのだろうか?と緊張と期待のなか、初日が始まりましたが、工藤様はフランス語を話されるとの事もあり、フランス人スタッフの皆さんと和気あいあいと作業に取り組まれ、あっという間に一週間が過ぎました。
仕事場の雰囲気がよく、適度な緊張感もありながら、音楽が流れ、その中で、きびきびと仕事をされています。

ここ一週間の作業としては秤を使った計量 ・冷凍クロワッサンの処理 ・クッキーの絞り方 ・パンを使ったお菓子作り ・生地からのクロワッサンの作り方 ・ムースの型流し・ビスキュイの型抜き ・ナッツの粉砕等のやり方を見て、同じようにやられたとの事です。

b0142286_11261763.jpg


「オーナーのガロワイエ氏も頻繁にお店に顔をだされて、そして細かい指導をしておられます。30数件も店を持ちながら、この行動力には感心させられます。その細かい目配り、直接の指導が今日のGrenier a painを築いた源になっている、と改めて思います。職人にとって、常にオーナーの存在を身近に感じられることが、商品の品質を落さないで、クオリティーを維持できることに繋がっているものと思います。」と工藤様。


先週の土曜日は初めての休みでしたが、何と大きな青空市場が開かれていました。特に魚の種類の多さ、売り場の広さにビックリ。勿論野菜、果物、花、肉、チーズ、パン等、何でも売っています。工藤様も色んな国のマルシェをこれまで見られてきましたが、これほど充実した、そして規模の大きな青空マルシェは初めてだったそうです。その地方を知るには、やはり、マルシェが一番だとか。アンジェに住めて良かった、と改めて思われたみたいです。

現在まで、中学校の家庭科教諭として、34年間勤め、退職後、モロッコで2年間、チュニジアで半年、ヴァヌアツで8か月、JICAのボランティアとして専門学校で料理全般を指導されてきた工藤様。自宅でお菓子やパンを主婦の方を対象に教えたいとの事から、3カ月間に渡る弊社のパン&ヴィエノアの研修体験にご参加されました。

まだ研修は始まって間もないので、これから、さらに学ぶことは多くでてくるとご期待!
実りある良いご研修をなさることでしょう。


★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
本場パリのパン屋・お菓子屋にて研修体験!
アマチュアからプロの方まで、その方に合った研修プランをアレンジ致します。

㈱Yoshimi Boulangere International
ヨシミ・ブーランジェール・インターナショナル

〒160-0041
港区麻布台3-1-6 飯倉片町アネックス1F
TEL:03-3568-4822
 FAX:03-3568-4811
Mail:ybinfo@landemaine.me
HP:http://yoshimi-boulangere.com/
★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
[PR]
ご宿泊先から徒歩でも通うことの出来るパリ11区のCharonne店にて、研修は行われました。
どのお菓子作りから始められるのだろうか?と緊張と期待のなか、初日が始まりました。

今日の笠原様のお仕事は、moelleux au chocolat(モエル―・オ・ショコラ) の準備をすること。冬の寒い日に頂いて、ほっこりとするお菓子の一つです。
まずは、各材料の計量から始まります。
b0142286_1256449.jpg


バター、チョコレート、卵、小麦粉、ベーキングパウダー、塩、見慣れたものたちですが、その量の多さにとても驚かれていました。お菓子作りのスタッフの方達から、これらの量を計量するのに、どのようにしたら早く確実に出来るのか、バターの切り方等のアドバイスもお受けになりつつ、「こんなに卵を割ることは無いと思います」と嬉しそうなお顔でお話下さいました。
b0142286_12572936.jpg


続いて、各材料を機械で混ぜ合わせること。卵を少しずつ、小麦粉を少しずつ、丁寧な作業を繰り返されていました。
b0142286_125899.jpg


スタッフの皆さんからは、「良い生地が出来た!」と声掛けがありました。翌日以降の焼き上がりが楽しみです。

途中、ミルフォイユ・プラリネをとても美しく切り分けているスタッフの一人・ヤスミンからそのコツをお伺いになっていました。工房には学ぶことがいっぱいです。
b0142286_12585158.jpg


最後に生地を90個のケーキカップに入れていきます。
b0142286_1334100.jpg

切り口を広くして見ること等、周りの皆さんからのアドバイスをお受けになりつつ、たくさんの数のmoelleux au chocolat(モエル―・オ・ショコラ) が出来ました。

少し残った時間で、りんごのタルトの準備。りんごを切り、パイ生地にのせていきます。スタッフの方の見本を見ながら、「出来るかな〜」と仰っていましたが、いざ始められてみるとフランス人の皆さんから「この作業は日本人が1番だ!」と称賛の声が上がりました。
b0142286_13123036.jpg


現在まで、バカンスといえばアメリカへ旅立たれていた笠原様。それが、様々な偶然から、フランスへのご関心が強くなり、今回は5回目のご滞在とのこと。日本ではお菓子会社へご勤務、そこからお菓子作りをご自身でもなさり、いつかはMaison Landemaineでの研修に参加できればと思われていました。それが「まさか、こうしてフランスでお菓子作りをするとは!」とご本人も驚きながらご参加をお選びになられました。

翌日からの1週間も、良き偶然に恵まれて、フランス人スタッフの皆さんと和気あいあいと良いご研修をなさることでしょう。
b0142286_13111573.jpg


★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
本場パリのパン屋・お菓子屋にて研修体験!
アマチュアからプロの方まで、その方に合った研修プランをアレンジ致します。

㈱Yoshimi Boulangere International
ヨシミ・ブーランジェール・インターナショナル

〒160-0041
港区麻布台3-1-6 飯倉片町アネックス1F
TEL:03-3568-4822
 FAX:03-3568-4811
Mail:ybinfo@landemaine.me
HP:http://yoshimi-boulangere.com/
★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
[PR]
初日はクリシ―店にて朝8時からパティスリ―の研修。

研修先であるクリシ―店へメトロで向かいました。冬時間ですので、7時といえど、こちらは
暗く、人通りも少ない為、「日本ではもう通勤ラッシュで凄い人なのに、全然
違うのですね」と仰っていました。このように、外はまだ暗い中、道沿いで唯一電気を煌々と付け、皆さんがテキパキと働かれているクリシ―店の対照的な様子に更に驚かれたのではないかと思います。

少し緊張をしていらっしゃるとのことでしたが、お菓子部門のスタッフの方達から
温かい歓迎を受け、コーヒーで一呼吸。和やかな雰囲気で研修はスタートしました。

本日の業務は、タルト用の果物たちを切ること。

まずは林檎から。
最初は緊張もあり、恐る恐るりんごを触っていらっしゃるご様子でしたが、10個20個と数をこなされていくうちに、「(K.H様の)こだわりが出てきました!」と、いかにりんごを無駄なく使い、美しい形にするかということに注意を払われるようになりました。

b0142286_11131071.jpg



b0142286_11132621.jpg


b0142286_11513481.jpg



続いて、イチジク。
日本のものよりも少し形は小ぶりですが、実のつまったイチジクたちを、大きさにより4等分に、2等分に切り分けていらっしゃいました。続くアプリコットもそうですが、林檎に比べて、箱数は少ないものの、結構な量がありました。

b0142286_11144478.jpg


「人生でこんなに果物を一度に切ることはないと思う!」と笑顔でお話下さいました。なんと、この日にK.H様は、120個のりんご、(おそらく)200個のいちじく、そして8大缶のアプリコット!をご準備なさいました。頑張られました。


淡々とした作業ではありますが、クリシ―店の皆さんのお仕事の様子を随時ご覧になられたり、説明をお受けになったり、豊富に揃った調理器具にただただ感動なさったり、というご様子でした。

b0142286_1136916.jpg


また、日本と比べて、職場の雰囲気が自由であること、言い換えたら人間的と言うのでしょうか?、にも驚いていらっしゃいました。

b0142286_11155866.jpg



b0142286_11172688.jpg


b0142286_11495045.jpg



スタッフの方が初日にお声掛け下さったように、1週間後には、洋梨を物凄い速さで
お切りになっていることでしょう!クリシ―店にてパティスリーの研修は11月中旬までを予定されているK.H様。きっと充実した1ヶ月を過ごされることと思います。



★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
本場パリのパン屋・お菓子屋にて研修体験!
アマチュアからプロの方まで、その方に合った研修プランをアレンジ致します。

㈱Yoshimi Boulangere International
ヨシミ・ブーランジェール・インターナショナル

〒160-0041
港区麻布台3-1-6 飯倉片町アネックス1F
TEL:03-3568-4822
 FAX:03-3568-4811
Mail:ybinfo@landemaine.me
HP:http://yoshimi-boulangere.com/
★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
[PR]