パリ パン・パティスリー研修体験

☆ T様 8/28~9/2☆

パリ滞在2日目は半日パン屋・パティスリー巡りでした。

お天気にも恵まれてパリの街をたくさん歩きました。
最初に翌日から研修するCharonne店を訪問。
次にご希望の中からラデュレ、ピーエルエルメ、サダハルアオキなどに行きました。
b0142286_11242678.jpg

b0142286_1125561.jpg
b0142286_11251339.jpg

ガトーやマカロンを購入されたり、ボンマルシェに寄ってお土産になりそうな紅茶やお菓子も見つけました。
お昼は「ガレット」のレストランでクレープランチをいただきました。

3日目、いよいよ研修初日です。
言葉に自信がないということで少々緊張した様子でのスタート。

最初にタルトの仕上げ。
アプリコット、ポワール、ミラベルを仕上げました。
日本では珍しいフルーツ、、ミラベルを試食し「フランスにいる間にたくさんのフルーツを食べてみたい!」ともおっしゃっていました。
りんごのタルトもコツを教わるときれいに完成しました。
b0142286_1141828.jpg

b0142286_11403738.jpg

b0142286_11404554.jpg

次はキャラメルエクレアの仕上げです。
シュー生地にクッキー生地が載っているので、半分に切る作業も少し苦戦。
スタッフのダニエルが丁寧に教えてくれて上手くいくようになりました。
2種類のクリームを詰める作業を終え、完成したキャラメルエクレアを試食すると出来立てのおいしさに感激されていました。
b0142286_114161.jpg

そして午後からはフィナンシェを仕込み型に流す作業をされました。

一日目を終えての感想は、「自分が仕事の現場にいさせてもらうだけで嬉しい」と
パリお菓子屋さんの雰囲気を満喫されたようです。
[PR]
by ybistage | 2014-09-01 11:34