ご宿泊先から徒歩でも通うことの出来るパリ11区のCharonne店にて、研修は行われました。
どのお菓子作りから始められるのだろうか?と緊張と期待のなか、初日が始まりました。

今日の笠原様のお仕事は、moelleux au chocolat(モエル―・オ・ショコラ) の準備をすること。冬の寒い日に頂いて、ほっこりとするお菓子の一つです。
まずは、各材料の計量から始まります。
b0142286_1256449.jpg


バター、チョコレート、卵、小麦粉、ベーキングパウダー、塩、見慣れたものたちですが、その量の多さにとても驚かれていました。お菓子作りのスタッフの方達から、これらの量を計量するのに、どのようにしたら早く確実に出来るのか、バターの切り方等のアドバイスもお受けになりつつ、「こんなに卵を割ることは無いと思います」と嬉しそうなお顔でお話下さいました。
b0142286_12572936.jpg


続いて、各材料を機械で混ぜ合わせること。卵を少しずつ、小麦粉を少しずつ、丁寧な作業を繰り返されていました。
b0142286_125899.jpg


スタッフの皆さんからは、「良い生地が出来た!」と声掛けがありました。翌日以降の焼き上がりが楽しみです。

途中、ミルフォイユ・プラリネをとても美しく切り分けているスタッフの一人・ヤスミンからそのコツをお伺いになっていました。工房には学ぶことがいっぱいです。
b0142286_12585158.jpg


最後に生地を90個のケーキカップに入れていきます。
b0142286_1334100.jpg

切り口を広くして見ること等、周りの皆さんからのアドバイスをお受けになりつつ、たくさんの数のmoelleux au chocolat(モエル―・オ・ショコラ) が出来ました。

少し残った時間で、りんごのタルトの準備。りんごを切り、パイ生地にのせていきます。スタッフの方の見本を見ながら、「出来るかな〜」と仰っていましたが、いざ始められてみるとフランス人の皆さんから「この作業は日本人が1番だ!」と称賛の声が上がりました。
b0142286_13123036.jpg


現在まで、バカンスといえばアメリカへ旅立たれていた笠原様。それが、様々な偶然から、フランスへのご関心が強くなり、今回は5回目のご滞在とのこと。日本ではお菓子会社へご勤務、そこからお菓子作りをご自身でもなさり、いつかはMaison Landemaineでの研修に参加できればと思われていました。それが「まさか、こうしてフランスでお菓子作りをするとは!」とご本人も驚きながらご参加をお選びになられました。

翌日からの1週間も、良き偶然に恵まれて、フランス人スタッフの皆さんと和気あいあいと良いご研修をなさることでしょう。
b0142286_13111573.jpg


★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
本場パリのパン屋・お菓子屋にて研修体験!
アマチュアからプロの方まで、その方に合った研修プランをアレンジ致します。

㈱Yoshimi Boulangere International
ヨシミ・ブーランジェール・インターナショナル

〒160-0041
港区麻布台3-1-6 飯倉片町アネックス1F
TEL:03-3568-4822
 FAX:03-3568-4811
Mail:ybinfo@landemaine.me
HP:http://yoshimi-boulangere.com/
★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
[PR]
初日はクリシ―店にて朝8時からパティスリ―の研修。

研修先であるクリシ―店へメトロで向かいました。冬時間ですので、7時といえど、こちらは
暗く、人通りも少ない為、「日本ではもう通勤ラッシュで凄い人なのに、全然
違うのですね」と仰っていました。このように、外はまだ暗い中、道沿いで唯一電気を煌々と付け、皆さんがテキパキと働かれているクリシ―店の対照的な様子に更に驚かれたのではないかと思います。

少し緊張をしていらっしゃるとのことでしたが、お菓子部門のスタッフの方達から
温かい歓迎を受け、コーヒーで一呼吸。和やかな雰囲気で研修はスタートしました。

本日の業務は、タルト用の果物たちを切ること。

まずは林檎から。
最初は緊張もあり、恐る恐るりんごを触っていらっしゃるご様子でしたが、10個20個と数をこなされていくうちに、「(K.H様の)こだわりが出てきました!」と、いかにりんごを無駄なく使い、美しい形にするかということに注意を払われるようになりました。

b0142286_11131071.jpg



b0142286_11132621.jpg


b0142286_11513481.jpg



続いて、イチジク。
日本のものよりも少し形は小ぶりですが、実のつまったイチジクたちを、大きさにより4等分に、2等分に切り分けていらっしゃいました。続くアプリコットもそうですが、林檎に比べて、箱数は少ないものの、結構な量がありました。

b0142286_11144478.jpg


「人生でこんなに果物を一度に切ることはないと思う!」と笑顔でお話下さいました。なんと、この日にK.H様は、120個のりんご、(おそらく)200個のいちじく、そして8大缶のアプリコット!をご準備なさいました。頑張られました。


淡々とした作業ではありますが、クリシ―店の皆さんのお仕事の様子を随時ご覧になられたり、説明をお受けになったり、豊富に揃った調理器具にただただ感動なさったり、というご様子でした。

b0142286_1136916.jpg


また、日本と比べて、職場の雰囲気が自由であること、言い換えたら人間的と言うのでしょうか?、にも驚いていらっしゃいました。

b0142286_11155866.jpg



b0142286_11172688.jpg


b0142286_11495045.jpg



スタッフの方が初日にお声掛け下さったように、1週間後には、洋梨を物凄い速さで
お切りになっていることでしょう!クリシ―店にてパティスリーの研修は11月中旬までを予定されているK.H様。きっと充実した1ヶ月を過ごされることと思います。



★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
本場パリのパン屋・お菓子屋にて研修体験!
アマチュアからプロの方まで、その方に合った研修プランをアレンジ致します。

㈱Yoshimi Boulangere International
ヨシミ・ブーランジェール・インターナショナル

〒160-0041
港区麻布台3-1-6 飯倉片町アネックス1F
TEL:03-3568-4822
 FAX:03-3568-4811
Mail:ybinfo@landemaine.me
HP:http://yoshimi-boulangere.com/
★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
[PR]
9月24日、K.H様はパティスリーの研修をされるとのことで、パリのパティスリーを中心に散策いたしました。秋とは思えないほど暑い日で、天気にも恵まれました!


パン屋&お菓子屋に巡る際にパリのメトロの乗り方をレクチャ!
b0142286_9553761.jpg



何よりも足を運びたかったパリの12区にあるBlé Sucré
b0142286_9542428.jpg


お店の姿を発見すると、とても喜んでおられ、店内では熱心に商品をご覧になっていました。
b0142286_9545316.jpg


マドレーヌ4つとパンオショコラをご購入で、ご宿泊先で召し上がられることを楽しみとなさっていました。


インターネット上で店内の様子等をご覧になり、とてもかわいいインテリアとの事で、是非行ってみたいとパリ4区にある Le Loir dans la Théièreでランチ!
b0142286_9563877.jpg


幸いに、お昼の混み合う前に席に着く事が出来たので、店内を見たり、有名はタルトを眺めたりする事が出来ました。
b0142286_10574115.jpg



次に向かったのはパリ3区にあるMeert
b0142286_9574443.jpg

今回長期のご滞在ですので、お店の場所等を覚えて、またご訪問なさるそうです。


Jacques Genin, 75003
既に3度フランスへ旅行された事があり、こちらのお店は既にご存知でした。
場所だけ念のために確認したいとの事でした。
後日Jacques Geninに足を運ばれ、レモンタルトとショコラショーを食べに行かれました。
b0142286_10103853.jpg



Rachel's, 75003
b0142286_10142289.jpg


日本人の方のブログでお調べになった、パリで本格チーズケーキを食べる事が出来るお店です。

本店では、ショップの方達と談笑し、彼女達の友人でこちらでお菓子屋さんを開いたという日本人女性の住所を教えて頂きました。
勉強も兼ねて、ご滞在中にそちらへ必ず足を運ばれるそうです。
ずっと歩いており、暑い日でしたので、こちらのお店の持ち帰りカフェをご購入されました。


最後に訪れたのはSong Heng, 75003
b0142286_10233389.jpg

こちらは、お菓子屋さんでもパン屋さんでもなく、ボブンで評判のお店らしいですが、
12月末までと滞在が長いことから、生活の楽しみとして訪れるために場所を確認したいと
のことでした。
こちらのお店へも後日、足を運ばれてフォ-を召し上がられました。
b0142286_10515612.jpg



日本で長い間会社員をなさった後に、兼ねてからの夢であったお菓子の勉強へと
1歩を踏み出されたとのことで、(将来への準備の為にも)とにかく色々なことを吸収した
いというご様子でした。フランス語も過去勉強なさっていたそうで、生活に慣れるのと
共に、少しずつ耳も慣れられるのではないかと思います。K.H様のご滞在も実り多きものとなります様に。



★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
本場パリのパン屋・お菓子屋にて研修体験!
アマチュアからプロの方まで、その方に合った研修プランをアレンジ致します。

㈱Yoshimi Boulangere International
ヨシミ・ブーランジェール・インターナショナル

〒160-0041
港区麻布台3-1-6 飯倉片町アネックス1F
TEL:03-3568-4822
 FAX:03-3568-4811
Mail:ybinfo@landemaine.me
HP:http://yoshimi-boulangere.com/
★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
[PR]
7月27日、クリシ―店にて朝八時からパンの研修スタート。

b0142286_1437648.jpg


分割、丸めを中心に研修。

b0142286_14403131.jpg



b0142286_14415992.jpg

その他、色々な種類のパン作りの行程を説明を受けながら見学。

将来的にパン作りの仕事を希望されていて現在日本でパンの学校へ通っていらっしゃるとのことで、とても真剣に取り組まれていました。


翌日はアニエ-ル店にてヴィエノワズリーの研修を予定されている星野様。パンとはまた違った体験が出来るのではないでしょうか?



★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
本場パリのパン屋・お菓子屋にて研修体験!
アマチュアからプロの方まで、その方に合った研修プランをアレンジ致します。

㈱Yoshimi Boulangere International
ヨシミ・ブーランジェール・インターナショナル

〒160-0041
港区麻布台3-1-6 飯倉片町アネックス1F
TEL:03-3568-4822
 FAX:03-3568-4811
Mail:ybinfo@landemaine.me
HP:http://yoshimi-boulangere.com/
★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
[PR]
日本の雑誌や口コミに掲載されていない地元で人気のパン屋を巡りたいということでしたので、
できるだけそうでないパン屋巡りをしました。

b0142286_13563863.jpg


b0142286_14201195.jpg


先々のパン屋でバゲットを購入、食べ歩きも楽しまれました。


b0142286_141442.jpg

2016年にバゲットコンクールで1位を獲得したお店にも行きました。


b0142286_14232948.jpg

最後は星野様のご希望のポワラーヌへ行き、


b0142286_14174999.jpg

隣接のポワラーヌのパンを使ったタルティーンが食べられるレストランでランチ。



その日の夕食時にステイ先の家族と一緒に味比べを楽しまれたそうです。
パリには予想以上にたくさんのパン屋があると驚いてらっしゃいました。



★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
本場パリのパン屋・お菓子屋にて研修体験!
アマチュアからプロの方まで、その方に合った研修プランをアレンジ致します。

㈱Yoshimi Boulangere International
ヨシミ・ブーランジェール・インターナショナル

〒160-0041
港区麻布台3-1-6 飯倉片町アネックス1F
TEL:03-3568-4822
 FAX:03-3568-4811
Mail:ybinfo@landemaine.me
HP:http://yoshimi-boulangere.com/
★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★★○○○★○○○★
[PR]